• ホーム
  • 表面処理
  • エンジニアリング
  • 現地工事
  • オリジナル商品
  • 技術情報
  • よくあるご質問
  • 会社案内
  • お問い合わせ

新着情報

記事一覧

ものづくり開発奨励事業に認定されました!

2020年2月12日、姫路市のものづくり開発奨励事業に当社が認定され、清元秀泰姫路市長より証書を授与頂きました。今後も表面処理技術を中心として、製品化にいたるまで開発事業を展開してまいります。

ファイル 25-1.jpg ファイル 25-2.jpg

“◆ご注意◆当社社員のなりすましメールについて”

拝啓 貴社 ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。
現在、『件名:請求書送付のお願い』と題した当社社員の名前を語ったなりすましメールが発生しております。
当社社員がこのようなメールを送信した事実はありません。

なりすましメールは、あたかも実在人物のメールアドレスからメールが送られてきたように見えますが、実際には本人のメールアドレスから送信されているわけではありません。

なりすましメールを受信してしまった場合は、以下の対処をお願いいたします。
  •メールを開かずに削除する
  •返信しない
  •メールに記載されているURLをクリックしない
    ※解除手続きのリンクもクリックしない
  •添付ファイルを開かない
  •不当な請求には取り合わない
   
ご迷惑をおかけして大変申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。
                                 敬具

簡易めっき用具 『めっき工房』価格改定のお知らせ

消費税率改定による 価格変更 を行いました。

姫路市中小企業永年勤続優良従業員表彰式

令和1年7月26日、弊社の姫路工場 溶融亜鉛めっき班 班長の渡辺和人が姫路市中小企業永年勤続優良従業員として表彰されました。

ファイル 22-1.jpg

第16回 日本加速器学会 年会賞を受賞しました!

弊社のChouhan Vijayの発表が第16回 日本加速器学会 年会賞(ポスター部門)を受賞しました。
発表内容は“2フロー方式を用いた1.3GHz9セルニオブ空洞縦型電解研磨における研磨量均一性改善の研究”です。2フローという新たな方法を用いることにより、9セル空洞縦型電解研磨後の研磨量均一性、表面状態が大幅に改善しました。


ファイル 21-1.jpg

ファイル 21-2.jpg

産業振興功労賞を受賞しました!

兵庫県鍍金工業組合の理事として3年5ヶ月、副理事長として24年の永きにわたり、同組合の経営基盤の確立と組織の育成強化に対し、大きく貢献したことが評価され、弊社会長の井田義明が兵庫県功労賞を受賞いたしました。

ファイル 20-2.jpg

兵庫県発明賞を受賞!

平成31年4月17日、かねてより技術開発を続けていた「超伝導加速空洞向けの研磨装置」で弊社会長の井田義明が兵庫県発明賞を受賞しました。
この技術によって高い精度が要求される真空装置などに使用される空洞管の内表面の研磨に対し、従来より高精度の電解研磨が提供できるようになりました。

ファイル 19-1.jpg
ファイル 19-3.jpg
ファイル 19-2.jpg

北京で直線型加速器に関する国際会議に参加しました

2018年9月17日~21日に中国、北京で開催された直線型加速器に関する国際会議(LINAC2018)に参加しました。
マルイ鍍金からニオブ製超伝導加速空洞の縦型電解研磨に関する3件のポスター発表を行った他、各講演の聴講や各研究機関の見学会にも参加しました。
マルイ鍍金の縦型電解研磨は関係機関からの注目度も高まってきています。

TUPO067「Study on new removal thickness distribution improvement methods for Niobium 9-cell cavity vertical electropolishing with Ninja cathode」

TUPO068「Vertical Electropolishing of 1.3GHz Niobium 9-cell cavity: bulk removal and cavity performance」

TUPO069「Development of vertical electropolishing facility for Nb 9-cell cavity (2)」
ファイル 18-1.jpg

ファイル 18-2.jpg

ファイル 18-3.jpg

ファイル 18-4.jpg

「日本機械学会2018年度年次大会」に参加します

2018年9月9日から12日の間、関西大学において『日本機械学会2018年度年次大会』が開催されます。
弊社は「電解研磨によるバリ取り加工技術」というタイトルで講演いたします。

会 期:2018年9月9日(日)~12日(水)
会 場:関西大学 千里山キャンパス
    (〒564-8680 大阪府吹田市山手町3-3-35)
発表日時: 9月11日(火)13:45~14:00
講演室 : 第32室(第4学舎4号館1階4103)
発表者 : マルイ鍍金工業株式会社 技術部 藤野 毅
発表部門:生産加工・工作機械部門
     (研磨・放電加工技術の最前線)
発表タイトル:「電解研磨によるバリ取り加工技術」

詳しくは下記ホームページを御覧ください。
(2018年度年次大会ページに記載)
「日本機械学会ホームぺージ」

日経産業新聞に掲載されました。

本日の日経産業新聞1面に、ILC(国際リニアコライダー)の記事が掲載されました。
弊社は施設の要となる超電導加速空洞(材質:ニオブ)の電解研磨が行える施設として紹介されています。
ファイル 16-1.jpg

ページ移動